忍者ブログ
ぴんぽるとの日々です。なるべく更新するようにしてますがたまに更新できない時もあります・・・
[726]  [725]  [724]  [723]  [722]  [721]  [720]  [719]  [718]  [717]  [716


2016年1月から日本での受注が始まった、ボルボ・XC90が好調だそうです。XC90は1兆3000億円もの予算を投入してエンジンとシャシーの構造改革を行った後の最初のモデルなので、巨額の投資の成果が期待出来ると言えるのではないでしょうか?個人的にはここ10年以上、ボルボはちょっと影が薄かった気がします。発表される新型車を見ても「言われてみたら確かにボルボっぽいデザインだね。」と言う、あまり印象に残らないモデルが多かった気がします。しかしXC90は今までのボルボとは違い、重厚感と高級感に溢れるデザインと造りになっていて、明らかに今までとは違う客層を狙っている気がします。まずボディサイズですが、先代に比べると長さで150mm、幅で30mm大きくなっています。XC90の全長4950mmを超えるライバルと言うとメルセデスベンツ・GLとアウディ・Q7くらいです。また、価格も1番安いXC90T5で774万円、最上級グレードのXC90T8は1009万円と、先代の最上級グレードより50万円近くの高い金額(先代の最上級グレードは729万円。)がエントリーモデルとなっている事を考えると、完全に今までとは違う客層をターゲットにしていると思われます。ちなみにエンジン、シャシーの造りはライバル勢に比べてもまったく負けない造りとなっていて、最上級グレードのXC90T8のシフトはオレフォス社(ノーベル賞晩餐会に使われるグラスのメーカー。)のクリスタルガラスを使用する等、内外装共に非常に凝った造りになっています。ちなみにXC90は3列シートの7人乗りなのですが、良くありがちな3列目は小柄な方用のエマージェンシーシートと言う造りではなく、180cmに近いレベルの大柄な方が乗ってもまったく窮屈さを感じない造りになっており、きちんと7人が快適に移動出来る設定となっています。


さて、そんなボルボが次に導入するモデルはボルボ・V90とボルボ・V90クロスカントリーです。こちらも全長4936mmと先代よりも大柄で、価格も650万円からと言う高級車レンジですので、ライバルと戦えるだけの装備と造りになるのではないでしょうか?V90もXC090と同じデザインのフロントマスクで、これからのボルボの新型車種はこのフロントになりそうな気がします。ちなみにXC90は世界中で大人気で、在庫があれば取り合いになると言うレベルで売れているそうですが、V90も同じ状況になる可能性もありますので、気になる方は早めに注文した方が良いかもしれません。個人的に市場の反響を見ると昔のアウディをちょっと思い出します。以前はそこまでメジャーではなかったアウディも、今ではメルセデスベンツ、BMWと並んでしっかり高級車メーカーの一員としての地位を築いています。ボルボがこれからどこのポジションになるのかが今から楽しみです。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
ぴんぽる
性別:
男性
職業:
色々です。
趣味:
車、バイク、楽しい事。
自己紹介:
1992年式のポルシェ・911ターボ(964)との毎日をご紹介します。詳しい維持費や仕様、バイク等の話題はホームページの方に掲載しておりますので合わせてご覧下さい。みんカラもやってますのでよかったらリンクからどうぞ!
フリーエリア
最新CM
[12/17 マサ]
[12/03 ぴんぽる]
[12/02 マサ]
[07/12 ぴんぽる]
[07/11 zip speed 好き]
[02/08 ぴんぽる]
[02/08 リカ]
[06/21 ぴんぽる]
[06/21 ぴんぽる]
[06/17 964]
[06/17 964]
[06/15 めろんぱん]
[05/09 ぴんぽる]
[05/09 @まゆみ]
[04/21 ぴんぽる]
[04/21 @まゆみ]
[06/23 ぴんぽる]
[06/21 ゲンポル]
[06/09 ぴんぽる]
[12/31 ぴんぽる]
[12/31 がんエクシージ]
[10/30 ぴんぽる]
[10/26 がんエクシージ]
[10/02 ぴんぽる]
[10/01 brilliant green]
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
ぴんぽるブログ Produced by ぴんぽる      Designed by ninja-blog.com
忍者ブログ [PR]