忍者ブログ
ぴんぽるとの日々です。なるべく更新するようにしてますがたまに更新できない時もあります・・・
[547]  [546]  [545]  [544]  [543]  [542]  [541]  [540]  [539]  [538]  [537


ある意味本物の車好きを発見したのでちょっとご紹介させて頂こうと思います。今回の主人公はアメリカ在住のジム・グッドレット氏。彼はポルシェ・911ターボ(930)に惚れ、50歳を機に購入されたそうです。キッカケは実家で昔の自分がポルシェのディーラーで撮った写真を見つけた事だったそうです。そこまで強い想いでなければ写真を見つけただけで購入に踏み切る事はないでしょう。きっと彼の中にはずっと911ターボに対する想いが大きくなったり小さくなったりして、くすぶり続けていたのではないでしょうか?それが写真を見つけた事により、爆発し購入に踏み切ったのだと思います。夢の車を50歳で手に入れると言うのはそんなに珍しい話ではないかもしれませんが、彼は学生時代からずっと911ターボに惚れ続けていたそうです。正確な記載はありませんでしたが動画内で「高校生の時・・・」的な事を言っていたので、ざっと30年は惚れ続けていたのではないでしょうか?想像するに、この期間にはたくさんの出来事があったと思います。もちろん違う車も所有したでしょうし、車以外にもお金がかかる事はたくさんあったでしょう。普通の人だったらこの種類の想いはここまで続きません。途中で違う車に魅かれたり、諦めたりする事がほとんどです。しかし、彼は想い続け、長年の夢を叶えたのです。惚れ続けた期間が長かったからこそ、喜びも普通とはレベルが違ったと思います。「夢を叶える。」書いたり、言うだけなら非常に簡単ですが現実にするのはかなり難しい事です。難しければ難しい程、叶えた時の喜びも大きいのだと思います。ちなみに「夢だった車を手に入れたい!どうすれば手に入るか?」的な質問を受ける事がありますが、これは人によって様々です。収入、家族、環境等の障害になっている要因は自身でないと解決出来ないのでアドバイスは出来ません。ただ「どうすれば惚れた車を手に入れられるか?」についてのアドバイスは多少は出来ます。まず、夢の車を本当に欲しいのであれば、その車のデータを出来る限り収集しましょう。今は便利な世の中でネット等に情報はたくさんあります。本気で欲しい車の情報を集めるのは決して面倒な事ではないはずです。この時点で面倒と感じるようならたぶんそれは夢の車ではないのではないでしょうか?そして情報を集めているうちに色々なマイナスな情報も入って来ると思います。維持費が高額だったり、車種によっては雨の日に乗るのが大変だったりします。ちなみにここで注意しなければいけないのは、きちんと本当の情報を手に入れると言う事です。聞きかじった程度の情報をまるで自分がずっとその車を所有して体験した事のように語るブログ等もありますので注意が必要です。そしてそのマイナス要素も気にならならなければ、次は実車を見に行ってみてはいかがでしょう?ミーティングや販売店等、見ようと思えばいくらでも実車を見る事は可能だと思います。実車を見てさらに惚れ込んだらあとは頑張るのみです!収入が足りないなら「どうすれば稼げるのか?」を考え、家族が許してくれないのなら「どうすれば許してくれるのか?セカンドカーを増やせば許してくれるのか?」等を提案し、相談してみても良いでしょう。もちろん「今よりもっと稼ぐ。」、「家族を納得させる。」と言っても簡単ではありません。しかし、その難題を解決するように頑張れるテンションを夢の車は与えてくれるはずです。そして、頑張っているうちにテンションが落ちて来たら、また再度実車を見たり集めたデータを読み直してみたりして惚れた車を身近に感じましょう。このテンションが落ちた時に諦めてしまうと、スタートラインに戻ってしまいます。また自分の中で「いつか欲しいけど無理だろうなぁ・・・」と言う想いを残すだけになってしまいます。車種や状況によっては何年も何十年もかかるかもしれません。しかし、長い時間頑張れば頑張っただけ手に入れた時の喜びは大きいです。もし自分の中に小さな火種を残している方がいたらぜひ昔を思い出し、夢へ向かって動いてみてはいかがでしょう?叶えるまでの期間も含め、きっと今よりもさらに充実した毎日が待っていると思います!

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
私もポルシェターボには並々ならぬ想いがあり、いつか乗りたいと思っています
私が学生の時に後輩がポルシェターボを購入して運転させてもらったことが有るのですが凄い加速に感動しました。その後輩は現在のブラックバード君ですが、その後、縁があって今はライトウエイトのエクシージに乗って満足していますがいつかはポルシェターボに乗って見たいという気持ちはずっと持ち続けています
やっぱりあの加速と押し出しの強いボディーはあこがれです
がんエクシージ 2013/10/26(Sat)17:17:15 編集
がんエクシージさん
やはり想い続ける車って誰でもあるんですよね!私ももう1台想い続けている車があるので必ず実現させたいと思います!私もポルシェに乗って長いですが、たまにライトウエイトスポーツに乗る機会があると「軽さは最大の武器。」と言う事を痛感します。ロータスやケータハムの軽さを最大に生かした車造りを出来る会社はスゴいと感じる一瞬ですね!ぜひ今後もロータス・エクシージを楽しみつつもポルシェ・911ターボへの想いを実現させて下さい!
ぴんぽる URL 2013/10/30(Wed)14:40:44 編集
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
4 5 6 9 10
11 12 14 15 17
18 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ぴんぽる
性別:
男性
職業:
色々です。
趣味:
車、バイク、楽しい事。
自己紹介:
1992年式のポルシェ・911ターボ(964)との毎日をご紹介します。詳しい維持費や仕様、バイク等の話題はホームページの方に掲載しておりますので合わせてご覧下さい。みんカラもやってますのでよかったらリンクからどうぞ!
最新CM
[12/17 マサ]
[12/03 ぴんぽる]
[12/02 マサ]
[07/12 ぴんぽる]
[07/11 zip speed 好き]
[02/08 ぴんぽる]
[02/08 リカ]
[06/21 ぴんぽる]
[06/21 ぴんぽる]
[06/17 964]
[06/17 964]
[06/15 めろんぱん]
[05/09 ぴんぽる]
[05/09 @まゆみ]
[04/21 ぴんぽる]
[04/21 @まゆみ]
[06/23 ぴんぽる]
[06/21 ゲンポル]
[06/09 ぴんぽる]
[12/31 ぴんぽる]
[12/31 がんエクシージ]
[10/30 ぴんぽる]
[10/26 がんエクシージ]
[10/02 ぴんぽる]
[10/01 brilliant green]
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
ぴんぽるブログ Produced by ぴんぽる      Designed by ninja-blog.com
忍者ブログ [PR]