忍者ブログ
ぴんぽるとの日々です。なるべく更新するようにしてますがたまに更新できない時もあります・・・
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6


あちらこちらのメディアで話題になっていますが、栃木県警に日産・GT-R(R35)のパトカーが寄付されたそうです。R35GT-Rがパトカーとして配置されるのは日本初だそうで、納車セレモニーには日本中からファンが集まったそうです。予想通りと言うか、あちらこちらで「税金のムダ。」や「GT-Rのパトカーなんて維持費がとんでもない事になる。」等の否定的な意見が出ていましたが、ここまで色々な場所で話題になると言う時点で日本人はやはりGT-Rが大好きなんだと思いました。そんな私が1番好きなパトカーは、やはり元愛車でもあった日産・スカイラインGT-R(R34)です。埼玉県に用事がある時にたまに高速道路で見かけましたが、見付けると「やった!」と思わず無意味に喜んでしまう何かがありました。当然ですが追いかけられた事はまったくありませんが、トヨタ・ゼロクラウンの覆面パトカーのフル加速ですらかなり速かったのでGT-Rだったらとんでもない勢いで負い付いて来ると思います。多数の「栃木県警からは逃げられない!」と言う謳い文句を見ましたが、「逃げ切れる逃げ切れないの前に、逃げる気力が起きない。」が正解だと思います。そう言えばこの記事のおかげで気が付いたのですが、GT-Rって今はノーマルで570馬力もあるんですね!2007年のデビュー当時は480馬力だったので、11年で90馬力アップを果たした事になります。しかし、ノーマルでメーカー保証の付いたノーマルの車が570馬力ですか・・・チューニング全盛期で「500馬力以上を手に入れるなら、エンジンブローも覚悟しろ!」の時代だった私としては、嬉しいような悲しいような複雑な気持ちです。

PR


「仕事用でも自分の好きな、カッコイイ車に乗りたい!」と思って、マツダ・ボンゴブローニイをトランスポーターにし、「仕事用だからこそ、長旅の最中にDVDも見れるようにしたい!」と思ってDVD再生OKなナビを装備してみました。上記画像だとかなりキレイに収まっているのですが、実はこれはすべてワンオフでの作成となりました。すべてを調べたワケではないのでどこまでが真実かは不明ですが、この時代のボンゴのナビはエアコンコントローラーの上部の1DIN用のスペースに設定されていたようです。確かに純正のラジオがここにセットされていたので、ラジオと入れ換えでナビをセットすれば簡単だと思います。しかし、今回私が選んだナビは2DINのモデルであり、本来なら装備する事を想定されていなかったっぽいのです。しかも、なぜかATモデルとMTモデルでナビの配線やGPSの設定が違ったりと、かなり色々と面倒だったみたいです。ちなみに今回のナビは比較的新しいモデルなので、新品であれば古い車に装備する時用のキャンセラー等が色々付いるのですが、仲の良い業者さんから格安で譲ってもらったので本体とGPSだけしかありませんでした。当店のメカニックが何とかしてくれたから良かったですが、普通だったら「ナビを買い直して下さい。」と言われて終わりな状態でした。車もナビも新しくなればなる程複雑になっているので、自分の車と買おうとしているモノの相性や適合をきちんと調べてから購入すると、しなくて良いワンオフをする事にならなくて済むと思います。ちなみに気が付けば最近色々とボンゴブローニイをイジり始めていますが、あくまでもバイク事業用のトランスポーターであり、販売車両でもある事を忘れないように気を付けようと思います・・・



先日、朝の5時まで車友達のTさんと盛り上がっていたのですが、最後の方にある車の話題となりました。その車の名はスズキ・カプチーノ。超ショートホイールベースで、ちょっと気を抜くとすぐにスピンしようとするナイスな1台です。カプチーノは私も2011~2014年まで所有していたので楽しさは良く知っていますが、楽しいのに燃費も良くて税金も安いと言う最高の1台だったので、自宅の雪問題が無ければ今でも所有していたと思います。雪問題もここ数年は保険用のスズキ・ジムニーを用意しているので解決していますし、セカンドカーとして使おうと思って仕上げたスバル・ヴィヴィオが売れてしまったので、現在ではスバル・アルシオーネSVXをセカンドカーとして準備している状態です。もちろんアルシオーネSVXは使うのですが「私がセカンドカーとして使い出すと売れてしまう。」と言うジンクスがあるので、またすぐに売れてしまった時用にカプチーノを用意しておくのも良いかもしれません。と言う事で比較的真面目モードでカプチーノを探しているのですが、以前に私が手に入れた時の倍以上の難しさになっています。私が2011年に購入した時もきちんとした固体を買うのは相当難しかったのですが、今は固体自体がさらに少なくなっているので宝探しに近いです。また、固体は少なくなっているのに人気は相変わらずですので相場は上がっていますし、以前購入する時だったら「この状態だったらかなり手がかかるから違うのを探そう。」と、まだ多少は選択の余地があったのですが今はほぼありません。市場がこのような状態になってしまっているので、やはりベース車から造って行くのが良いのでしょうか・・・幸い時間はそこそこありますので、せっかくの再会を楽しめるように準備しようと思います!



本日は仕事の関係で、スズキ・スイフトスポーツ(ZC31S)を堪能させて頂いたのですが相変わらず最高でした。1600ccの気持ち良く回るエンジンと、フィーリングが最高なシフトのおかげで時間が経つのを忘れて没頭させて頂きました。ちなみにこちらのZC31S型のスイフトスポーツは、昔に個人的にセカンドカーとして何回か検討した事があるモデルですので、性能の高さやフィーリングの素晴らしさは知っていましたが改めて乗るとさらに良さを実感します。スペック的には125馬力で1060kgの車両重量ですのでそこまでハイパワーと言うワケではないのですが、走ってみると小排気量のNAエンジンの良さを感じます。また、こちらのモデルは足回りの出来が非常に良く、ワインディング等をハイペースで走ってみると驚くくらいのしなやかさと適度な硬さがとても気持ち良いのです。ちなみにこの足回りを活かすためのボディ剛性もスゴいのです。コンビニ等に入る時の段差で感じるかもしれませんがボディ全体の塊が動く感じで、捻れている感がほぼ無いのです。当然ですが高速からのフルブレーキも安心して出来ますし、コーナリングでフルバンプさせても安定しています。このようにエンジン、ボディだけではなくシートやステアリング等、走りに関するすべてがかなり気合の入った造りですし、海外で最高クラスの評価なのも頷けます。それだけ凝った造りの車が新車車両本体価格168万円と言うそこらの軽自動車よりも安い価格だったのです。現在は中古車がかなりお手頃な価格になっていますし、気になっている方は検討してみてはいかがでしょう?私も仕事用じゃなくてプライベート用に欲しいですね・・・



やっと積載車やトレーラーに対する熱が冷めつつあったのに、最近やたらとこの2車種に関する話が耳に入って来ます。この1ヶ月で陸送業者が家に来る事3回、プライベートで知り合った方がたまたま副業で陸送屋を経営していたりと、「オレも買うか!」と言い出したくなるような状況です。しかし、今まではここで「積載車とトレーラーのどちらを買うか?」と言う問題が浮上していたのですが、最近知り合った方々のおかげでこの2択に悩まされる事は無くなりそうな感じです。話を聞いたのはある陸送会社に勤めている方と、自身で積載車を購入して自営業で陸送会社を営んでいる方の2人ですが、2人共口を揃えて「荷台がかなりの確立で壊れる。」とおっしゃっていました。最新モデルはそうでもないみたいですが、上記写真のような荷台が降りるタイプの古いモデルは結構な確立で油圧ダンパーが故障してしまって中途半端な位置で不動になってしまったりするそうです。特に陸送会社にお勤めの方は、「会社の車両はヒドい時は月に2~3回壊れる。」と言っていたのでかなりのモノだと思います。もちろん陸送会社となれば毎日何回も荷台を稼動させますのでその回数を考えれば当然かもしれませんが、それでも稼働中に停止してしまうと言うのは避けたいモノです。薄々「荷台壊れたら面倒臭いんだろうなぁ・・・」とは感じていましたが、実際に使っている方からの話を聞いて「やっぱりか!」と言う感じでした。ご自身で陸送会社を経営されている方は「一般的な車と一緒で積載車も安ければ安い程壊れる確立は高くなる。しかも積載車の場合は壊れたら一般的な車とはレベルの違う修理代になる。」と言っており、「正直商売として考えると全然良くない。出来たら辞めたいくらいだ。」と衝撃的な事を言っていました。そう考えると長い目で見たらトレーラーの方が結果的には安くて使い勝手が良さそうな気がします。最初の免許取得費用や牽引車を含めた全長を考えると積載車に劣る部分もありますが5年とか10年とか考えるとお得ですし、トラブルの確立が低いので仕事関係は安心出来ます。問題はこうやって色々と理由を付けて、牽引用の4WD車を買う気マンマンになっている私のテンションです。最近私の周囲が増車&買い替えラッシュなので、何か新しい車が欲しくなってしまっているのでしょうね。とりあえず当初の予定通り、セカンドカー予定のスバル・アルシオーネSVXの車検を取って落ち着くとしますか・・・

カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1
3 4 5 8
10 11 12 14 15 16
17 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ぴんぽる
性別:
男性
職業:
色々です。
趣味:
車、バイク、楽しい事。
自己紹介:
1992年式のポルシェ・911ターボ(964)との毎日をご紹介します。詳しい維持費や仕様、バイク等の話題はホームページの方に掲載しておりますので合わせてご覧下さい。みんカラもやってますのでよかったらリンクからどうぞ!
フリーエリア
最新CM
[12/17 マサ]
[12/03 ぴんぽる]
[12/02 マサ]
[07/12 ぴんぽる]
[07/11 zip speed 好き]
[02/08 ぴんぽる]
[02/08 リカ]
[06/21 ぴんぽる]
[06/21 ぴんぽる]
[06/17 964]
[06/17 964]
[06/15 めろんぱん]
[05/09 ぴんぽる]
[05/09 @まゆみ]
[04/21 ぴんぽる]
[04/21 @まゆみ]
[06/23 ぴんぽる]
[06/21 ゲンポル]
[06/09 ぴんぽる]
[12/31 ぴんぽる]
[12/31 がんエクシージ]
[10/30 ぴんぽる]
[10/26 がんエクシージ]
[10/02 ぴんぽる]
[10/01 brilliant green]
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
ぴんぽるブログ Produced by ぴんぽる      Designed by ninja-blog.com
忍者ブログ [PR]