忍者ブログ
ぴんぽるとの日々です。なるべく更新するようにしてますがたまに更新できない時もあります・・・
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6


緊急事態宣言から約1ヶ月が経過しますが、車好きの間では「人と会わないドライブは大丈夫なんじゃないか?」と言う意見が多く出ております。確かに自分の車の中だけであれば感染の確率も低いでしょうし、ストレス発散にもなるので問題無さそうなのですが、現状では結構色々大変だったりします。個人的に1番大変と感じるのは「ほとんどのコンビニ等の施設がトイレを貸してくれない。」と言う部分です。大体の方がドライブをする時は、少なくても1回くらいはコンビニで休憩すると思うのですが、この休憩時にトイレが使えないと言うのは致命的だと思います。そのため、私は最近は仕事で遠出する時にぴんぽるやカイエンを使って、仕事のついでに機関維持走行をするようにしています。また、今の時期は交通量が少ないので大きな道でも検問をやったり、白バイがいつも以上に活発に活動しているので、こちらも注意が必要です。コロナウイルスの影響で色々とストレスを感じる事が多い世の中となっていますが、ぜひこんな時だからこそ「次は愛車にどんなカスタムをしよう?」や「次の車は何を買おう?」等、楽しめるストレス発散をして頂けたらと思います。

PR


収束の兆しすら見えないコロナウイルス騒動ですが、ここに来て車好きの考えが「いつ感染するか解らないし、最悪死んでしまう可能性もあるのだから元気なうちに好きな車に乗りたい!」と、「相場も下がる可能性が高いし、この騒ぎが収まるまで様子を見よう。」の2通りの考え方に分かれて来ています。人によっては「死ぬとか大袈裟過ぎる!」と言う意見もあるみたいですが、「戦後最大の日本の危機。」と言われるレベルの災害ですし、ウイルスを甘く見て亡くなられている方も多数いますので、死を意識するのも間違いではないかと思われます。こればかりは人によって考え方が違うので、どちらが正しいとかは無いと思いますが個人的には好きな車には早く乗りたいので、意見的には前者となります。ちなみに私は今回の災害が無かったとしても、常に「チャンスがあれば好きな車に乗りたい!」と思っているので、通常時でも予算と状況が許せば好きな車に乗っています。お陰様でまったくストレスの無い生活を送っておりますが、普通の社会人としての立場も無くなっておりますので、同じような生活を希望される方はきちんと考えてから実行する事をオススメします。



時が経つのは早いモノで、ポルシェ・911(997)が大分手頃な相場になりつつあります。悪評高いインタミディエイトシャフトのトラブルの心配が無い、2005年中期からのマニュアルのカレラでも600万円以下の相場となっているので、検討されている方も増えて来ているようです。ちなみにカレラは3600cc、最大馬力は325馬力の水平対向6気筒エンジンを搭載しており、車両重量1440kgのボディを刺激的に走らせてくれます。確かに997のカレラでも充分値段以上の満足が得られると思いますが、個人的には600万円くらいの予算を考えるなら、996のGT3やターボを狙います。996系のカレラ等はインターミディエイトシャフトのトラブルの可能性がありますが、GT3やGT2、ターボはエンジン構造が空冷時代とほぼ同じですのでインターミディエイトシャフトのトラブルの心配は無用となっております。996ターボも魅力的ですが、個人的にはやはり軽くてRRのGT3が狙い目だと思っています。車両重量1350kgで最大馬力が360馬力ですので、スポーツ走行が好きな方にはたまらない走りが味わえますし、戦闘的なスタイルも魅力的です。997をお考えの方は、ぜひ1度996のGT3も検討してみてはいかがでしょうか?



世界中で猛威を振るっているコロナウイルスの影響で、日本の経済にもかなりの影響が出始めているようです。世界中がこのような状況なので、特に飲食店関係の経営者は資金繰りに追われるケースも多く、「今乗っているフェラーリを売ったらいくらになるかな?」と相談しに来るお客さんが後を絶たない業者さんも多いとか。実際私の仲の良い同業者の社長さんのお店にも、かなりの数の買取り相談の電話が来ているそうですが、「緊急の金策だから現在の相場よりは安く買取り出来るけど、売れるまでの期間と今後の変動のリスクを考えると手を出したく無い。」とおっしゃってました。新車のフェラーリはまったくこの騒動に動じていませんが、やはり中古車市場はそれなりの動きがありそうな感じですので、もし購入を考えている方はしばらく様子を見てから動いた方が良いかもしれません。ちなみに私の周りはこのような相談は見事なまでにゼロでした。私の周りは「車が1番!」と言う方ばかりですので、ヘタすりゃ「事業が潰れても車は守る!」みたいな事を平気でしそうである意味心配になります・・・



2021年デビュー予定の、新型トヨタ・86の予想CGらしき画像が出回っていました。現在出ているウワサでは、2400ccの水平対向4気筒ターボエンジンを搭載して約260馬力くらいとの事でした。現行の86は、軽量なボディにFRと言う駆動方式で楽しさ満載なのですが、どうしてもパワー不足は否めない部分もあるため、ファンにとっては嬉しいのではないかと思われます。問題はお値段ですが、個人的にはたぶん400万円を切れば良い方な気がします。しかし新型86が260馬力でデビューしてしまうと、1番ベーシックなスープラ・SZの197馬力と言う数値を超えてしまっていますが良いんですかね?気になるのはMTの設定があるのかどうかですが、たぶん86だったらMTの設定もあるのではないかと思われます。しかし予想CGと言いスペックと言い、本当はこっちがスープラなんじゃないかと思ってしまいます・・・

カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
プロフィール
HN:
ぴんぽる
性別:
男性
職業:
色々です。
趣味:
車、バイク、楽しい事。
自己紹介:
1992年式のポルシェ・911ターボ(964)との毎日をご紹介します。詳しい維持費や仕様、バイク等の話題はホームページの方に掲載しておりますので合わせてご覧下さい。みんカラもやってますのでよかったらリンクからどうぞ!
フリーエリア
最新CM
[12/17 マサ]
[12/03 ぴんぽる]
[12/02 マサ]
[07/12 ぴんぽる]
[07/11 zip speed 好き]
[02/08 ぴんぽる]
[02/08 リカ]
[06/21 ぴんぽる]
[06/21 ぴんぽる]
[06/17 964]
[06/17 964]
[06/15 めろんぱん]
[05/09 ぴんぽる]
[05/09 @まゆみ]
[04/21 ぴんぽる]
[04/21 @まゆみ]
[06/23 ぴんぽる]
[06/21 ゲンポル]
[06/09 ぴんぽる]
[12/31 ぴんぽる]
[12/31 がんエクシージ]
[10/30 ぴんぽる]
[10/26 がんエクシージ]
[10/02 ぴんぽる]
[10/01 brilliant green]
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
ぴんぽるブログ Produced by ぴんぽる      Designed by ninja-blog.com
忍者ブログ [PR]