忍者ブログ
ぴんぽるとの日々です。なるべく更新するようにしてますがたまに更新できない時もあります・・・
[257]  [256]  [255]  [254]  [253]  [252]  [251]  [250]  [249]  [248]  [247

blog321.JPG
最初にお詫びしておきますが画像のフェラーリ・288GTOはまったく本文と関係ありません!!唯一関係あるとしたらフェラーリと言うところだけです。ぴんぽるが売られてるお店に見に行った時に隣にまったく同じ値段でフェラーリ・348が売られていました!当時私はポルシェ・911ターボ(964)しか考えてなかったので最初は特に気にしてなかったんですけれども、「まったく同じ値段のフェラーリってどんな感じなんだろう?」とちょっとだけ興味を持っていました。お店の方も「同じ価格ですし乗るだけ乗ってみたらどうですか?」とおっしゃって下さったのですが止めておきました。なぜなら私は昔から911ターボ(964)が好きでやっと資金もでき、あとはいい個体があったら購入するだけ!と言った状態で何乗っても気持ちが変わるわけなかったので、乗っても一緒ですしお店の方にわざわざお手数かけるまでもないと思ったからです。ちなみに誤解しないで頂きたいのですが私は決してフェラーリが嫌いなわけではないです!世の中にはポルシェ好きはフェラーリ嫌い、フェラーリ好きはポルシェ嫌い、みたいなイメージ持たれてる方がいらっしゃるみたいですけれども、私は嫌いどころかフェラーリも大好きです!と言うか嫌いな車って無いですね!!たまに思うのですけれども、もしこの時に私が今のぴんぽるでなく隣の348買ってたらどんなカーライフ送っているかって言うのは興味があります。ポルシェにはポルシェの、フェラーリにはフェラーリの世界があるので今とはちょっと違うカーライフを楽しんでいるかもしれませんね!1つだけ言える事はもしフェラーリ買っていても間違いなく楽しいカーライフ送っていると言う事です!!

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
私なんぞポルシェに乗る前は、アンチ外車、アンチヨーロッパ車でしたよ。
ノーマルの964カレラ2に乗った時に自分の求めていた足回りはこれだって思いました。まあ、足回りというよりはボディー剛性も全部含めての話ですが・・・・。
フェラーリは一度は乗ってみたいですね。でも欲しいかといわれると、やはりポルシェを選ぶでしょうね。
ただ最近のポルシェは見るだけで自分で運転しないのでどうなのかわかりませんけどね~。
元ディーラーマン 2008/11/26(Wed)19:17:12 編集
元ディーラーマンさん
私も最近のポルシェは本格的に乗った事がないのでちょっとわかりません。ツーリングなどで一緒に走る事はありましたがすごく速くて安定してる感じでした!フィーリングとかそう言うのはやっぱり水冷独特なものがあるんでしょうね。
ぴんぽる 2008/11/27(Thu)17:39:01 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
ぴんぽる
性別:
男性
職業:
色々です。
趣味:
車、バイク、楽しい事。
自己紹介:
1992年式のポルシェ・911ターボ(964)との毎日をご紹介します。詳しい維持費や仕様、バイク等の話題はホームページの方に掲載しておりますので合わせてご覧下さい。みんカラもやってますのでよかったらリンクからどうぞ!
フリーエリア
最新CM
[12/17 マサ]
[12/03 ぴんぽる]
[12/02 マサ]
[07/12 ぴんぽる]
[07/11 zip speed 好き]
[02/08 ぴんぽる]
[02/08 リカ]
[06/21 ぴんぽる]
[06/21 ぴんぽる]
[06/17 964]
[06/17 964]
[06/15 めろんぱん]
[05/09 ぴんぽる]
[05/09 @まゆみ]
[04/21 ぴんぽる]
[04/21 @まゆみ]
[06/23 ぴんぽる]
[06/21 ゲンポル]
[06/09 ぴんぽる]
[12/31 ぴんぽる]
[12/31 がんエクシージ]
[10/30 ぴんぽる]
[10/26 がんエクシージ]
[10/02 ぴんぽる]
[10/01 brilliant green]
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
ぴんぽるブログ Produced by ぴんぽる      Designed by ninja-blog.com
忍者ブログ [PR]