忍者ブログ
ぴんぽるとの日々です。なるべく更新するようにしてますがたまに更新できない時もあります・・・
[738]  [737]  [736]  [735]  [734]  [733]  [732]  [731]  [730]  [729]  [728


パリモーターショーで発表されたホンダ・シビックタイプRですが、紹介記事には「今度は買える!」と言う文字が躍っています。筆者が「以前は予約が間に合わなくて買えなかったけど、今回は速攻入れたから完璧だぜ!」と言う意味ではなくて、今回のシビックタイプRは限定ではなくて通常のカタログモデルになると言う事だそうです。最初に私が見た時は「そんな安いの!?」と思ってしまいました。1番好きな2000年までのシビックタイプR(EK9)が170万円で売られていた事を考えると、前のモデルの450万円と言う値段はEK9の2.6倍になります。その前のモデルも似たような値段で売られていた記憶があるので「やっと普通の車好きが買える値段になったのか!」と期待しましたが、たぶん値段は期待出来ないと思います。もちろんまたFF車のニュルブルクリンク最速の座を奪うのでしょうが、個人的にはやはり「タイプR」と聞くと「高回転NAエンジン」と言うイメージが強いので、ターボエンジンで速くなったシビックにはちょっと違和感を感じます。そして海外市場を意識しているのかは不明ですが、ここ数モデルのシビックのデザインは全然シビックさを感じません。上記画像を初めて見た時は新型のスバル・WRXかと思ったくらいです。個人的な感覚ですが、今までのシビックタイプRは限定モデルだからこそ、高くても売れていた感じがします。これがカタログモデルになって、いつでも買えるとなると逆に販売台数は減るのではないでしょうか?上記リンク先の記事でも「WRXや三菱・ランサーエボリューションを彷彿とさせるデザイン!」等と載っていましたが、このデザインが好きな方はWRXやランサーエボリューション買う気がします。WRXもランサーエボリューションも大体380万円からと言う値段なので、シビックタイプRが400万円を超えるとなるとちょっと厳しいかもしれませんが、逆に300万円前半だったら大ヒットの可能性を感じますのでホンダの値段設定がちょっと楽しみです。しかし、EK9ってホンダ・S660より安かったんですね・・・時代の流れは恐ろしいです。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 4 5 6 8
9 10 12 13 14 15
16 17 18 19 20 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
ぴんぽる
性別:
男性
職業:
色々です。
趣味:
車、バイク、楽しい事。
自己紹介:
1992年式のポルシェ・911ターボ(964)との毎日をご紹介します。詳しい維持費や仕様、バイク等の話題はホームページの方に掲載しておりますので合わせてご覧下さい。みんカラもやってますのでよかったらリンクからどうぞ!
最新CM
[12/17 マサ]
[12/03 ぴんぽる]
[12/02 マサ]
[07/12 ぴんぽる]
[07/11 zip speed 好き]
[02/08 ぴんぽる]
[02/08 リカ]
[06/21 ぴんぽる]
[06/21 ぴんぽる]
[06/17 964]
[06/17 964]
[06/15 めろんぱん]
[05/09 ぴんぽる]
[05/09 @まゆみ]
[04/21 ぴんぽる]
[04/21 @まゆみ]
[06/23 ぴんぽる]
[06/21 ゲンポル]
[06/09 ぴんぽる]
[12/31 ぴんぽる]
[12/31 がんエクシージ]
[10/30 ぴんぽる]
[10/26 がんエクシージ]
[10/02 ぴんぽる]
[10/01 brilliant green]
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
ぴんぽるブログ Produced by ぴんぽる      Designed by ninja-blog.com
忍者ブログ [PR]