忍者ブログ
ぴんぽるとの日々です。なるべく更新するようにしてますがたまに更新できない時もあります・・・
[925]  [924]  [923]  [922]  [921]  [920]  [919]  [918]  [917


先日、新型TVR・グリフィスが発表されました。今回のグリフィスは、1963年に発売されたグリフィスシリーズのリザレクションモデルらしいのですが、昔のモデルとは違って現代らしい装備が完備されています。2006年の経営破綻までは、「軽いボディにハイパワーエンジン載せときゃ速いだろ!ABS?何それ?」と言う感じの時代を無視した車造りをしていたTVRですが、さすがに今回は多少は時代に合った車を造ったようです。今回のグリフィスは、ABSや横滑り防止装置、トラクションコントロールに各部エアバッグと一般的な車と同じレベルの安全装置が装備されています。個人的には残念なのですが、「ちょっとアクセル踏めば、すぐにリアがスライドを始める!」と言う暴れ馬のようなTVRは既に過去のモノのようです。ちなみに全長×全幅×全高:4314mm×1850mm×1239mmと言うボディサイズなので、「ちょっと車高を下げた日産・フェアレディZ(Z34)。」と言う感じの大きさとなっています。「『マーケットリサーチなんてどうでも良い。』とか言ってたTVRも、ついに顧客の事を考えるようになったか!」等とちょっと感慨に耽っていたのですが、以下の発表されたデータを見ていると昔のTVRらしさが残っている事に気が付きました。

①500馬力のコスワース製5000ccV型8気筒NAエンジンを搭載。

②前後重量配分は50:50。

③6速マニュアルトランスミッションの設定のみ。

④ダブルウィッシュボーンサスペンションを搭載。

⑤車両重量は1250kg以下。

⑥トップスピードは320km/h以上。

どれも最新のスーパーカーと言えるスペックなのですが、③だけが最新のスーパーカーらしからぬ設定となっています。このご時世の新型スーパーカーで、6速MTだけの設定と言うのはかなりの冒険な気がするのは私だけでしょうか?ボディデザインや装備はある意味現代風になっていますが、根本的な部分は「やっぱりTVRだったか!」と嬉しくなれるデータでした。ちなみにお値段は1250万円からとなっているので、スペック等を考えるとかなりのバーゲンプライスな気がします。公式サイトで予約受付中みたいなので、検討されている方はご覧になってみてはいかがでしょうか?

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
ぴんぽる
性別:
男性
職業:
色々です。
趣味:
車、バイク、楽しい事。
自己紹介:
1992年式のポルシェ・911ターボ(964)との毎日をご紹介します。詳しい維持費や仕様、バイク等の話題はホームページの方に掲載しておりますので合わせてご覧下さい。みんカラもやってますのでよかったらリンクからどうぞ!
フリーエリア
最新CM
[12/17 マサ]
[12/03 ぴんぽる]
[12/02 マサ]
[07/12 ぴんぽる]
[07/11 zip speed 好き]
[02/08 ぴんぽる]
[02/08 リカ]
[06/21 ぴんぽる]
[06/21 ぴんぽる]
[06/17 964]
[06/17 964]
[06/15 めろんぱん]
[05/09 ぴんぽる]
[05/09 @まゆみ]
[04/21 ぴんぽる]
[04/21 @まゆみ]
[06/23 ぴんぽる]
[06/21 ゲンポル]
[06/09 ぴんぽる]
[12/31 ぴんぽる]
[12/31 がんエクシージ]
[10/30 ぴんぽる]
[10/26 がんエクシージ]
[10/02 ぴんぽる]
[10/01 brilliant green]
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
ぴんぽるブログ Produced by ぴんぽる      Designed by ninja-blog.com
忍者ブログ [PR]