忍者ブログ
ぴんぽるとの日々です。なるべく更新するようにしてますがたまに更新できない時もあります・・・
[882]  [881]  [880]  [879]  [878]  [877]  [876]  [875]  [874]  [873]  [872


オープンカーの世界最高速度である427.4km/hを記録したヘネシー・ヴェノムGTスパイダーの製作基であるヘネシーパフォーマンス社が、また新しいモデルをラインアップしました。今回のベース車はシボレー・カマロZL1で、6200ccのV型8気筒エンジンにスーパーチャージャーを搭載し、1000馬力と言う実にアメリカらしいパワーを叩き出しています。こちらのモデル名は「カマロ・ザ・エクソシスト」と言う、同時期に発表が予定されているダッジ・チャレンジャーをベースにした「チャレンジャー・SRT・デーモン」のライバルとも取れるネーミングになっています。各車「悪魔」と「悪魔祓い」と言う物騒な名前が付いていますが、考えてみたら自動車業界では結構この類の名前は珍しくない気もします。まずランボルギーニ・ディアブロはそのまま「悪魔」の意味ですし、ロールスロイス・ファントムは「幽霊」です。特にロールスロイスは「ゴースト」や「レイス」と言った幽霊系の名前のモデルが多いですが、これは「幽霊の如く静かな車。」と言う意味で付けられていると言われています。個人的な感想ですが、過激な名前の付いたモデルのスペックを見て「本当にスゲェな!」と思うのはアメリカ車が1番多い気がします。基本的に「○○サーキットのラップタイムが○○秒!」と言うよりも、「○○リッターエンジンで○○馬力!」と言う方が解りやすいパワー大好き世代だからそう感じるだけかもしれません。ちなみに上記画像がカマロ・ザ・エクソシストなのですが、ドライバーのレンチ製の十字架は必要なのでしょうか?アメリカ人の広告なので、ジョークなのか本気なのかイマイチ理解に苦しみます。そして何でスーツ姿なんだ・・・

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
ぴんぽる
性別:
男性
職業:
色々です。
趣味:
車、バイク、楽しい事。
自己紹介:
1992年式のポルシェ・911ターボ(964)との毎日をご紹介します。詳しい維持費や仕様、バイク等の話題はホームページの方に掲載しておりますので合わせてご覧下さい。みんカラもやってますのでよかったらリンクからどうぞ!
フリーエリア
最新CM
[12/17 マサ]
[12/03 ぴんぽる]
[12/02 マサ]
[07/12 ぴんぽる]
[07/11 zip speed 好き]
[02/08 ぴんぽる]
[02/08 リカ]
[06/21 ぴんぽる]
[06/21 ぴんぽる]
[06/17 964]
[06/17 964]
[06/15 めろんぱん]
[05/09 ぴんぽる]
[05/09 @まゆみ]
[04/21 ぴんぽる]
[04/21 @まゆみ]
[06/23 ぴんぽる]
[06/21 ゲンポル]
[06/09 ぴんぽる]
[12/31 ぴんぽる]
[12/31 がんエクシージ]
[10/30 ぴんぽる]
[10/26 がんエクシージ]
[10/02 ぴんぽる]
[10/01 brilliant green]
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
ぴんぽるブログ Produced by ぴんぽる      Designed by ninja-blog.com
忍者ブログ [PR]