忍者ブログ
ぴんぽるとの日々です。なるべく更新するようにしてますがたまに更新できない時もあります・・・
[1024]  [1023]  [1022]  [1021]  [1020]  [1019]  [1018]  [1017]  [1016]  [1015]  [1014


最近嬉しい事にたくさんのご依頼を頂いていたため、セカンドカー予定のスバル・アルシオーネSVXの作業が全然進みませんでした。しかし毎日頑張っていたおかげでやっと時間に余裕が出来始め、近日中に乗れる状態の見込みとなりました!セカンドカーですので「そこまでお金をかけずに楽しい仕様。」と言う事で、ダウンサスとナビをインストールする程度にしておく予定です。最大の魅力であるMTへの換装は最初から済んでいましたので、これだけでもかなり楽しい1台になると思います!個人的にアルシオーネSVXは「速さ等の運動性能よりも、のんびりと余裕を感じながら乗れるセカンドカー。」と言う感じですのでほぼ何もイジる必要は無いと思っています。何よりもあの美しいデザインと、細部に亘る拘りと品質を常に感じられるだけで充分楽しめるのです!ちなみにメカニックがテスト走行を行うついでに業者関係の施設等に行っただけで色々な方から声をかけられたらしく、アルシオーネSVXの根強い人気を実感したそうです。個人的にアルシオーネSVXは疑問を感じる点がいくつかあるので、完成したらいくつか試してみたい事があります。まず、「MTに載せ換えたアルシオーネSVXは、スポーツ走行はどのレベルまで出来るのか?」と言う疑問に答えを出してみたいと思います。アルシオーネSVXの開発コンセプトは完全にグランツーリスモでしたが、「240馬力の最大馬力と31.5kgmの最大トルクを叩き出す3300ccの水平対向6気筒エンジンを車両重量1590kgの車体に載せ、4WSを装備したフルタイム4WDでコントロールする。」と箇条書きしてみると、「この車、本気で走ったら速いんじゃね?」と感じます。パワーウエイトレシオで言うと6.6kg/psですのでトヨタ・チェイサーのNAモデルや、ロータス・エリーゼと同等です。こうしてパワーウエイトレシオ等から考えると、MTにした事によって「グランツーリスモ」から「スポーツカー」へ変貌しているかが気になります。今まではテスト走行程度だったので、ぜひ完成したら本気の実力を試してみようと思いますので、アルシオーネSVXが好きな方はご期待下さい。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
3 6 7
11 12
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
ぴんぽる
性別:
男性
職業:
色々です。
趣味:
車、バイク、楽しい事。
自己紹介:
1992年式のポルシェ・911ターボ(964)との毎日をご紹介します。詳しい維持費や仕様、バイク等の話題はホームページの方に掲載しておりますので合わせてご覧下さい。みんカラもやってますのでよかったらリンクからどうぞ!
フリーエリア
最新CM
[12/17 マサ]
[12/03 ぴんぽる]
[12/02 マサ]
[07/12 ぴんぽる]
[07/11 zip speed 好き]
[02/08 ぴんぽる]
[02/08 リカ]
[06/21 ぴんぽる]
[06/21 ぴんぽる]
[06/17 964]
[06/17 964]
[06/15 めろんぱん]
[05/09 ぴんぽる]
[05/09 @まゆみ]
[04/21 ぴんぽる]
[04/21 @まゆみ]
[06/23 ぴんぽる]
[06/21 ゲンポル]
[06/09 ぴんぽる]
[12/31 ぴんぽる]
[12/31 がんエクシージ]
[10/30 ぴんぽる]
[10/26 がんエクシージ]
[10/02 ぴんぽる]
[10/01 brilliant green]
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
ぴんぽるブログ Produced by ぴんぽる      Designed by ninja-blog.com
忍者ブログ [PR]