忍者ブログ
ぴんぽるとの日々です。なるべく更新するようにしてますがたまに更新できない時もあります・・・
[990]  [989]  [988]  [987]  [986]  [985]  [984]  [983]  [982]  [981]  [980


先日ご紹介した「ぴんぽるのエアコンを現代版にバージョンアップ大作戦。」ですが、パーツの探索(生産中止になっているモノも結構ありました。)も完了したので早速実行します。今回もかなりの費用を投入する事になりましたが、限界となったエアコンで今年の夏を乗り切る自信はないので仕方ありません。余談ですが2016~2018年まで毎年高額な修理が続いているので、ぜひ今年でこの流れは止めて頂きたいモノです。今回導入する事になった、R134と言うガスはR12とはまったく違った特性を持っています。まずきちんとしたシステムを所有していてR134に詳しいお店限定の話ですが、R134はガス自体を洗浄する事が出来ます。エアコンガスをキレイにする事によって、激的にエアコンの冷え方が変わるのです。またR12の時は、真空引きをする際はエアコン内に残っているガスは大気開放してから真空引きするしかなかったのですが、R134は専用の機械で残ったガスを吸い上げ、その吸い上げたガスももう1度使えると言う「すべてにおいてムダが無い。」と言える造りになっています。ちなみにトヨタ・プリウス等のハイブリッド車のR134ガスの洗浄は、普通の車とはやり方から使用する機械までまったく違いますので要注意です。あまりR134を理解していないお店だとたまにトラブルになるのですが、普通の車と同じ手順でハイブリッド車のガス洗浄を行うとエアコンシステムが全滅する恐れがありますのでご注意下さい。また、R134は補充用ガスの価格の安さも大きな魅力です。R134は1缶800円(定価)程度なのですが、R12は現在では1缶5000円と言うとんでもない価格(ちなみにR12は、厳密に言うと既に存在してはいけないガスです。)になっています。もちろん当方では代替品を使うため金額的にはR12より全然安く済みますので、R12のシステムのまま使いたい方はこちらがオススメです。ここ数年は毎年R12ガスの旧車にお乗りの多数の方から、エアコンの修理とグレードアップの相談を受けていました。多少お時間を頂くとは思いますが今回のぴんぽるに搭載するエアコンシステムのデータを収集し、エアコンのグレードアップを希望される方にフィードバックさせて頂こうと思いますので興味のある方はご相談下さい。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
7 10
15 18
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
ぴんぽる
性別:
男性
職業:
色々です。
趣味:
車、バイク、楽しい事。
自己紹介:
1992年式のポルシェ・911ターボ(964)との毎日をご紹介します。詳しい維持費や仕様、バイク等の話題はホームページの方に掲載しておりますので合わせてご覧下さい。みんカラもやってますのでよかったらリンクからどうぞ!
フリーエリア
最新CM
[12/17 マサ]
[12/03 ぴんぽる]
[12/02 マサ]
[07/12 ぴんぽる]
[07/11 zip speed 好き]
[02/08 ぴんぽる]
[02/08 リカ]
[06/21 ぴんぽる]
[06/21 ぴんぽる]
[06/17 964]
[06/17 964]
[06/15 めろんぱん]
[05/09 ぴんぽる]
[05/09 @まゆみ]
[04/21 ぴんぽる]
[04/21 @まゆみ]
[06/23 ぴんぽる]
[06/21 ゲンポル]
[06/09 ぴんぽる]
[12/31 ぴんぽる]
[12/31 がんエクシージ]
[10/30 ぴんぽる]
[10/26 がんエクシージ]
[10/02 ぴんぽる]
[10/01 brilliant green]
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
ぴんぽるブログ Produced by ぴんぽる      Designed by ninja-blog.com
忍者ブログ [PR]