忍者ブログ
ぴんぽるとの日々です。なるべく更新するようにしてますがたまに更新できない時もあります・・・
[1165]  [1164]  [1163]  [1162]  [1161]  [1160]  [1159]  [1158]  [1157]  [1156]  [1153


全然知らなかったのですが、ホンダ・インサイトの新型が発売されているようです。インサイトは初代が1999~2006年、2代目が2009~2014年、そして今回の3台目が2018年に販売されたそうですが、毎回ラインアップから姿を消してから数年で甦っています。個人的にインサイトは初代が1番インパクトがあり、「燃費のために2シーターにしてリアホイールスカートまで履かせました。」と言う、「燃費以外はすべ犠牲にする。」と言う突き抜けた姿勢が大好きでした。ホンダ・NSXの技術をさらに昇華させたアルミボディは車両重量820kg(MT車)と言う軽自動車よりも軽いボディを実現し、燃費を最優先させた結果当時の量産ガソリン車として世界最高の35km/Lと言う驚愕の燃費を叩き出したのです。「2シーターのMTハイブリッド車。」と言う、個人的にも購入を検討してしまいそうな魅力のある車だったのですが、やはり私のような人間が好むだけあって一般の方の評価は得られず、2006年に販売終了しています。2代目はさすがに販売面を考慮したのか、一般の方から最も支持を得やすい5人乗り5ドアハッチバックスタイルで登場しました。ホンダ・シビックとプラットフォームを共有する事によってコストを抑えたり、ライバルであるトヨタ・プリウスが3ナンバーサイズのボディであるのに対し、インサイトは5ナンバーサイズのボディに抑える等色々な魅力を盛り込みましたが、やはりプリウスの牙城は崩せずに2014年に販売を終了しました。そこで今回の3代目ですが、個人的には今回は完全に「燃費よりも販売台数!」と言う強い意気込みを感じます。まず上記画像のデザインですが、私は一目見た瞬間に「これは○ウディやフォルク○ワー○ンからクレームが来るのではないか?」と思ってしまいました。ちなみに1番安いグレード同士の燃費は、インサイトがで34.2km/Lでプリウスが39km/L(両方JC08モード計測。)となっているので、燃費は既にプリウスに負けています。ちなみに価格はインサイトは326万1600円で、プリウスは251万8560円(両方税込み)ですので価格もプリウスが圧勝です。個人的な考えですが、今回のインサイトは「プリウスはトヨタの社長も認めるくらいのデザインのヒドさだから、燃費での劣勢はデザインで埋める!」と言う作戦な気がします。不死鳥の如く甦るのは良いのですが、上記のようにデータで比べてしまうとまた数年でラインアップから消えてしまいそうな気がします・・・

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
4 6 7
9 10 12 13 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
ぴんぽる
性別:
男性
職業:
色々です。
趣味:
車、バイク、楽しい事。
自己紹介:
1992年式のポルシェ・911ターボ(964)との毎日をご紹介します。詳しい維持費や仕様、バイク等の話題はホームページの方に掲載しておりますので合わせてご覧下さい。みんカラもやってますのでよかったらリンクからどうぞ!
フリーエリア
最新CM
[12/17 マサ]
[12/03 ぴんぽる]
[12/02 マサ]
[07/12 ぴんぽる]
[07/11 zip speed 好き]
[02/08 ぴんぽる]
[02/08 リカ]
[06/21 ぴんぽる]
[06/21 ぴんぽる]
[06/17 964]
[06/17 964]
[06/15 めろんぱん]
[05/09 ぴんぽる]
[05/09 @まゆみ]
[04/21 ぴんぽる]
[04/21 @まゆみ]
[06/23 ぴんぽる]
[06/21 ゲンポル]
[06/09 ぴんぽる]
[12/31 ぴんぽる]
[12/31 がんエクシージ]
[10/30 ぴんぽる]
[10/26 がんエクシージ]
[10/02 ぴんぽる]
[10/01 brilliant green]
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
ぴんぽるブログ Produced by ぴんぽる      Designed by ninja-blog.com
忍者ブログ [PR]