忍者ブログ
ぴんぽるとの日々です。なるべく更新するようにしてますがたまに更新できない時もあります・・・
[489]  [488]  [487]  [486]  [485]  [484]  [483]  [482]  [481]  [480]  [479

blog538.jpg
輸入車の大型セダンで良く好まれる傾向に威圧感や迫力があります。迫力のあるフロントマスクが好まれる事を知っているせいか、メーカー側も上品でありながら威圧感のある車をたくさん出しています。メルセデスベンツのAMG、BMWのMシリーズ、アルピナあたりが筆頭でしょうか?ではこの威圧感とはどのような造型で出やすいのかをちょっと考えてみました。色々な車種のフロントマスクを見比べたりこの手の車が好きな方の話を聞いてみたところ「グリル等のメッシュ処理されたダクトとライトの面積が大きければ大きい程威圧感が出る。」と言う方向性が見えました。確かにAMGやMシリーズを見てみるとどのグレードもかなりの開口部が確認出来ます。ヘッドライトとグリル、フォグランプやフロントダクトとほぼすべての部分に何かしらのダクトやライトが入っています。「これで解決!」と思いきや、全然解決じゃなかったです。上記写真をご覧下さい。みなさんご存知、世界トップクラスの高級車ベントレー・アルナージですがご覧の通りダクトにもライトにも使っていないスペースがかなりあります。ヘッドライトからフォグランプの隣のダクトまでもかなりの距離があります。また、ロールスロイス・ファントムやマイバッハ・62等の車種も同じように何にも使っていないスペースが結構あります。ここまで来ると「グリル等のメッシュ処理されたダクトとライトの面積が大きければ大きい程威圧感が出る。」と言う方向性はまったく当てはまらないと言う事になります。一体、迫力や威圧感と言うのはどのようなデザインで出るモノなのでしょうか?車のデザインは本当に奥が深いと実感させられる検証でした。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
う~ん難しい問題ですね^^;
ボディサイズとかグリルなども関係あるでしょうが、バンパーなどのエアロ関係も関係あいますよね。
ボディサイズは大きく関係しているような気がします。
でもRRやベントレーみたいな車はボディサイズは大きくてグリルもあっても威圧感というよりは“上品さ”のほうが強いですね。
こうなってくるといったいどこからが威圧感が強いと言えるのか分からなくなってきました(苦笑)
ゲンポル 2012/08/05(Sun)18:47:53 編集
ゲンポルさん
そうなんですよね!上品でありながら威圧感と言うか迫力があるので本当に何と表現して良いのか解らなくなります・・・
ぴんぽる URL 2012/08/10(Fri)14:10:06 編集
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 4 5 6 8
9 10 12 13 14 15
16 17 18 19 20 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
ぴんぽる
性別:
男性
職業:
色々です。
趣味:
車、バイク、楽しい事。
自己紹介:
1992年式のポルシェ・911ターボ(964)との毎日をご紹介します。詳しい維持費や仕様、バイク等の話題はホームページの方に掲載しておりますので合わせてご覧下さい。みんカラもやってますのでよかったらリンクからどうぞ!
最新CM
[12/17 マサ]
[12/03 ぴんぽる]
[12/02 マサ]
[07/12 ぴんぽる]
[07/11 zip speed 好き]
[02/08 ぴんぽる]
[02/08 リカ]
[06/21 ぴんぽる]
[06/21 ぴんぽる]
[06/17 964]
[06/17 964]
[06/15 めろんぱん]
[05/09 ぴんぽる]
[05/09 @まゆみ]
[04/21 ぴんぽる]
[04/21 @まゆみ]
[06/23 ぴんぽる]
[06/21 ゲンポル]
[06/09 ぴんぽる]
[12/31 ぴんぽる]
[12/31 がんエクシージ]
[10/30 ぴんぽる]
[10/26 がんエクシージ]
[10/02 ぴんぽる]
[10/01 brilliant green]
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
ぴんぽるブログ Produced by ぴんぽる      Designed by ninja-blog.com
忍者ブログ [PR]