忍者ブログ
ぴんぽるとの日々です。なるべく更新するようにしてますがたまに更新できない時もあります・・・
[1241]  [1240]  [1239]  [1238]  [1237]  [1236]  [1235]  [1234]  [1233]  [1232]  [1231


気が付けば初期型のダイハツ・コペンが発売されてから17年が経過しようとしています。初期型のコペン(L880K)は現在も非常に人気がある車種なので、かなりの台数が現存しているせいか、目にする事も多いためあまり古さを感じません。しかしどんなに人気があろうと17年前の中古車ですので、当然それなりに色々トラブルは発生します。先日もある激安コペンを購入した車友達が電動ハードトップの修理の相談に来ましたが、かなりの金額の見積もりが出ました。コペンはかなり複雑な動きの電動オープンシステムを採用しているのですが、動きを制御する電動油圧ポンプが壊れる事が多いのです。こちらをディーラー等で修理すると、簡単に20~30万円の修理見積もりが出て来ます。もちろん中古パーツ等で修理すればもっと安くなりますが、それでも10万円近くはしてしまうレベルです。こうなると最終手段で出て来るのが「電動ハードトップの手動化。」なのですが、こちらは5万円前後の費用で出来ます。激安の固体を購入される方はやはり資金的に厳しい方が多く、今回の車友達も「1番安いなら手動オープンで!」となったのですが、個人的に気になったので「本当に手動オープンで良いの?手動ならホンダ・ビートとかスズキ・カプチーノとかと同じだし、コペンの良さが無くならない?」と聞くと、「言われてみたらそうですよね・・・」と2人揃って悩んでしまいまいた。もちろん人によって考え方は違うので何とも言えませんが、私はコペンの魅力は「素早く手軽にオープンを楽しめる上に、耐久性や防犯性も抜群な電動ハードトップ。」であると思っているので、手動になってしまった時点でカプチーノの方が欲しくなります。今回の車友達も似たような考えだったみたいで、「ちょっと色々考えます。良いアドバイスをありがとうございます。」と言って帰られました。自身の予算内での修理計画は非常に大切ですが、「自分が今の愛車に何を求めて買ったのか?」も計画の中に入れる事も大切だと思います。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
ぴんぽる
性別:
男性
職業:
色々です。
趣味:
車、バイク、楽しい事。
自己紹介:
1992年式のポルシェ・911ターボ(964)との毎日をご紹介します。詳しい維持費や仕様、バイク等の話題はホームページの方に掲載しておりますので合わせてご覧下さい。みんカラもやってますのでよかったらリンクからどうぞ!
フリーエリア
最新CM
[12/17 マサ]
[12/03 ぴんぽる]
[12/02 マサ]
[07/12 ぴんぽる]
[07/11 zip speed 好き]
[02/08 ぴんぽる]
[02/08 リカ]
[06/21 ぴんぽる]
[06/21 ぴんぽる]
[06/17 964]
[06/17 964]
[06/15 めろんぱん]
[05/09 ぴんぽる]
[05/09 @まゆみ]
[04/21 ぴんぽる]
[04/21 @まゆみ]
[06/23 ぴんぽる]
[06/21 ゲンポル]
[06/09 ぴんぽる]
[12/31 ぴんぽる]
[12/31 がんエクシージ]
[10/30 ぴんぽる]
[10/26 がんエクシージ]
[10/02 ぴんぽる]
[10/01 brilliant green]
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
ぴんぽるブログ Produced by ぴんぽる      Designed by ninja-blog.com
忍者ブログ [PR]