忍者ブログ
ぴんぽるとの日々です。なるべく更新するようにしてますがたまに更新できない時もあります・・・
[905]  [904]  [903]  [902]  [901]  [900]  [899]  [898]  [897]  [896]  [895


個人的にあまり好きではない呼び方ですが、車の世界には「プアマンズ~」と言う呼び方があります。「プアマン」とは「貧しい人」の意味ですので、「プアマンズポルシェ」はイヤな言い方をすると「貧乏人用のポルシェ。」と言う意味になるのです。実際にこのような不名誉な名前で呼ばれた名車はたくさんあるのですが、今の時代になって過去の不名誉な名前を挽回出来るチャンスがある車が何台かあります。その1台がマツダ・RX-7(FC)です。FCは発売当時はそのスタイリングがポルシェ・944に似ていたため、思いっ切り「プアマンズポルシェ」と言う不名誉な称号をもらったそうです。余談ですがFCの最終型が発売されていた1991年に、マツダはル・マン24時間レースで優勝しています。マツダ・787Bと言うロータリーエンジンを搭載したマシンで出場したのですが、日本車でル・マン24時間レースで優勝したのは現在でも787Bだけです。この優勝でロータリーエンジンの高性能っぷりが世間に広がったのか、次の世代のRX-7(FD)からは「プアマンズ~」と言う呼び方はあまり聞かなくなった気がします。そんなFCと944ですが、現在のベーシックグレード同士の価格を見るとFCの方が相場が上がっています。944の売り物が日本にほとんど無いので何とも言えませんが、現在販売されている944を見ると100万円以下で販売されています。もちろん個体差もあるので一概には言えませんが、FCは平均的に150万円~と言う感じの相場になっています。「貧乏人用」とか言われていた車の方が高くなっていると考えると、当時FCに乗っていて失礼な言われ方した方からすると「やったぜ!」と言う気分になるかもしれませんね?まぁ今のご時世にFCか944に乗っている方は、間違いなく本当にその車が好きで乗っているでしょうから、プアマンズとかはどうでも良い事になっている気もします。ちなみに車なら何でも好きな私からすると、ひたすら「変な呼び方止めればいいのに・・・」と言う思いが募ります。FCもそうですが基本的にRX-7を買う方はロータリーエンジンに惚れ込んで買う方が多いので、「見た目がポルシェに似てるから!」と言う動機の方はほとんどいないと思います。どんな車も開発者やメーカーの想いが入っていて、その車を支援するファンがいるのですからあまり失礼な呼び方はしない方が良いと思います。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
4 5 6 9 10
11 12 14 15 17
18 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ぴんぽる
性別:
男性
職業:
色々です。
趣味:
車、バイク、楽しい事。
自己紹介:
1992年式のポルシェ・911ターボ(964)との毎日をご紹介します。詳しい維持費や仕様、バイク等の話題はホームページの方に掲載しておりますので合わせてご覧下さい。みんカラもやってますのでよかったらリンクからどうぞ!
最新CM
[12/17 マサ]
[12/03 ぴんぽる]
[12/02 マサ]
[07/12 ぴんぽる]
[07/11 zip speed 好き]
[02/08 ぴんぽる]
[02/08 リカ]
[06/21 ぴんぽる]
[06/21 ぴんぽる]
[06/17 964]
[06/17 964]
[06/15 めろんぱん]
[05/09 ぴんぽる]
[05/09 @まゆみ]
[04/21 ぴんぽる]
[04/21 @まゆみ]
[06/23 ぴんぽる]
[06/21 ゲンポル]
[06/09 ぴんぽる]
[12/31 ぴんぽる]
[12/31 がんエクシージ]
[10/30 ぴんぽる]
[10/26 がんエクシージ]
[10/02 ぴんぽる]
[10/01 brilliant green]
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
ぴんぽるブログ Produced by ぴんぽる      Designed by ninja-blog.com
忍者ブログ [PR]