忍者ブログ
ぴんぽるとの日々です。なるべく更新するようにしてますがたまに更新できない時もあります・・・
[578]  [577]  [576]  [575]  [574]  [573]  [572]  [571]  [570]  [569]  [568


本日の朝の事なのですが、仕事前にちょっとした用事があって片側2車線の大きい通りの歩道を歩いていました。「今はまだ涼しいけれども、そろそろ暑くなって来るんだろうなぁ・・・」なんて思いながら歩いていると、歩道側の車線でハザードを出して停まっている日本車のコンパクトカーが。大きい通りなので当然交通量も多く、どんどん後ろの車が抜かして行きます。「何かあったのかな?」とちょっと覗き込み気味に近づいてみると、車内には必死な顔したお母さんと思われる女性とリアシートにはチャイルドシートに座ったお子さんが。私と目が合った女性が「助けて下さい!」と泣きそうな顔で言って来たので状況を聞く事に。何でも信号待ちでいきなりエンジンが止まってしまい、何回カギを回しても再スタートがまったく出来ないとの事でした。「点火系のトラブルかな?でもセルも回らないって事は電装系?」と思いながら視線を落とすとそこには「D」に入ったままのシフトが・・・「ちょっとブレーキ踏んでもらえますか?」とお願いしてシフトを「P」に入れ、セルを回すと無事エンジン始動。女性は感動して「かかった!!ありがとうございます!!本当にありがとうざいます!!」と言いながら下記動画のような勢いで走り去って行きました。


本来なら「朝から良い事したなぁ!今日も良い日になりそうだ!」と思うところなんでしょうが、個人的には最近の自動車社会に不安を感じます。思うに最近の方は昔以上に車に対しての知識が不足しています。特に車を道具としてしか思っていない方はほぼまったく何も知りません。昔は温度が上がったらラジエターに水(クーラント液が薄まっている状態でさらに水入れるとラジエターがサビる可能性が高いので私は緊急時はコンビニの烏龍茶を使います。しかし、これはあくまで緊急時です。実際に烏龍茶入れて調子悪くなっても責任は取れませんのでご了承下さい。)を入れるとか、パンクした時のスペアタイヤへの交換くらいは車に詳しくない方でも出来ていました。今はスペアタイヤへの交換どころかジャッキがどこの入っているのかも知らない方ばかりです。いくら性能が上がっても機械ですのでトラブル時の最低限の対応方法は知っておいた方が良いのではないでしょうか?今年の2月の大雪の時も車が雪で埋まってしまい、排気ガスが抜けない状態でエンジンをかけっぱなしにしてしまい、排気ガスが車内に充満して亡くなられた方が何人かいたようですが、これももうちょっと車に対して知識があれば防げたと思います。教習場でも最低限の事は教えているとは思いますが、ディーラーや中古車販売店、カー用品店等、車に関するお店はもっと自動車ユーザーへ色々と教えてあげる必要があるのではないかと感じました。もちろん業者側の問題だけではありません。ユーザーももっと知るべきです。最近特に感じるのは趣味性の高い車を欲しがるにしては勉強不足の方が多い気がします。インターネットと言う世界中の情報がいつでも簡単に手に入る時代なのに、自分の興味のある車に無知な方が多過ぎると思います。普通でない車になればなる程、普通ではない乗り方、扱い方をしなければいけません。自分で旧式な趣味車を希望しておきながら、最新鋭の新車と同じクオリティ、使い勝手を求めると言うのは言語道断です。普通の車も趣味の車も、みなさんもっと知るべきだと思います。さて、ネタで使った上記動画ですがこのドラッグマシン、何と電気自動車なんです!!見て頂ければ解りますが、ドラッグマシン独特のスタート前の爆音がまったく聞こえません。無音の状態からスキール音を撒き散らし、とんでもない加速で走り去って行きます。電機自動車もここまで来たんですね!技術の進歩に感心すると同時に、私はやっぱりガソリン車の爆音が好きなんだと再確認しました。ガソリン車の爆音の聞けるドラッグレースは下記動画でどうぞ!


個人的には「これぞドラッグレース!」と言う印象です。しかし、どの車もマフラーの出口が適当で面白いです。軽量化と抵抗を減らすためでしょうか?どの車もフロントタイヤ直後からサイド出しですね!ちなみにアメリカは車検が無いのでこのようなレース車のまま公道を走行する事が可能(州によって違うかも知れません。)です。私も昔アメリカに居た事がありますが、まんまドラッグレース仕様のフォード・マスタングとかが信号が青になったとたんにホイールスピンさせながら走り去るところを良く見ました。そしてそれを偶然オマワリさんが反対車線から見ていた事もありましたが、注意するどころか窓から親指立てて大喜びしていました。スピード違反の速度まで加速しなければ大丈夫なんでしょうか?良く解りませんがアメリカは色々と大らかで楽しいです!

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 4 5 6 8
9 10 12 13 14 15
16 17 18 19 20 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
ぴんぽる
性別:
男性
職業:
色々です。
趣味:
車、バイク、楽しい事。
自己紹介:
1992年式のポルシェ・911ターボ(964)との毎日をご紹介します。詳しい維持費や仕様、バイク等の話題はホームページの方に掲載しておりますので合わせてご覧下さい。みんカラもやってますのでよかったらリンクからどうぞ!
最新CM
[12/17 マサ]
[12/03 ぴんぽる]
[12/02 マサ]
[07/12 ぴんぽる]
[07/11 zip speed 好き]
[02/08 ぴんぽる]
[02/08 リカ]
[06/21 ぴんぽる]
[06/21 ぴんぽる]
[06/17 964]
[06/17 964]
[06/15 めろんぱん]
[05/09 ぴんぽる]
[05/09 @まゆみ]
[04/21 ぴんぽる]
[04/21 @まゆみ]
[06/23 ぴんぽる]
[06/21 ゲンポル]
[06/09 ぴんぽる]
[12/31 ぴんぽる]
[12/31 がんエクシージ]
[10/30 ぴんぽる]
[10/26 がんエクシージ]
[10/02 ぴんぽる]
[10/01 brilliant green]
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
ぴんぽるブログ Produced by ぴんぽる      Designed by ninja-blog.com
忍者ブログ [PR]