忍者ブログ
ぴんぽるとの日々です。なるべく更新するようにしてますがたまに更新できない時もあります・・・
[653]  [652]  [651]  [650]  [649]  [648]  [647]  [646]  [645]  [644]  [643


先日のフランクフルトモーターショーで、メルセデスベンツが速度域によって車体を変形させるコンセプトカーを発表したとの話を聞いたので調べてみました。名前はメルセデスベンツ・コンセプトIAA。速度が80km/hを超えると「エアロダイナミックモード」と呼ばれる変形モードになり、ボディの可動部分が変形して世界最高の0.19と言うCD値を叩き出すそうです。ちなみに可動する部分はフロントスポイラー内のフラップとリアルーバー、ホイールリムとの事。教えてくれた友達が「ボディ変形するんだってよ!」とかなりオーバーな言い方だったので、それこそトランスフォーマーのような動きを期待してしまっていたのでちょっと普通な感じでした。


正直な話、ランボルギーニ・ムルシエラゴの可変エアダクトや、最近のスポーツカーが採用している可変式にリアスポイラーのような感じでした。しかし、ホイールのリムの変形は驚きました!速度域によってリムを深くしたり、浅くすると言うのは見た事がありません。初代のホンダ・インサイトは空気抵抗を極限まで減らすために、リアホイールはスパッツで覆われていましたが、このスパッツの役割を可動式にしたと言う事なのでしょうか?何にせよ低速度での走行時や停車時は美しいフォルムで高速走行時だけ機能を追求すると言う、見た目と性能を両立させる素晴らしいシステムだと思います。しかし、最近の車は燃費を追求するために色々な機能を搭載していますが、これって壊れた時はまたとんでもない金額になるんでしょうね・・・個人的には燃費が良くなるよりも、維持費や安心感が高い方が嬉しいです。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
ぴんぽる
性別:
男性
職業:
色々です。
趣味:
車、バイク、楽しい事。
自己紹介:
1992年式のポルシェ・911ターボ(964)との毎日をご紹介します。詳しい維持費や仕様、バイク等の話題はホームページの方に掲載しておりますので合わせてご覧下さい。みんカラもやってますのでよかったらリンクからどうぞ!
フリーエリア
最新CM
[12/17 マサ]
[12/03 ぴんぽる]
[12/02 マサ]
[07/12 ぴんぽる]
[07/11 zip speed 好き]
[02/08 ぴんぽる]
[02/08 リカ]
[06/21 ぴんぽる]
[06/21 ぴんぽる]
[06/17 964]
[06/17 964]
[06/15 めろんぱん]
[05/09 ぴんぽる]
[05/09 @まゆみ]
[04/21 ぴんぽる]
[04/21 @まゆみ]
[06/23 ぴんぽる]
[06/21 ゲンポル]
[06/09 ぴんぽる]
[12/31 ぴんぽる]
[12/31 がんエクシージ]
[10/30 ぴんぽる]
[10/26 がんエクシージ]
[10/02 ぴんぽる]
[10/01 brilliant green]
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
ぴんぽるブログ Produced by ぴんぽる      Designed by ninja-blog.com
忍者ブログ [PR]