忍者ブログ
ぴんぽるとの日々です。なるべく更新するようにしてますがたまに更新できない時もあります・・・
[1014]  [1013]  [1012]  [1011]  [1010]  [1009]  [1008]  [1007]  [1006]  [1005]  [1004


最近お客さんからのエンジン積み替えの相談が増えています。やはり系統としてはスポーツ系の車が多いのですが、みなさん共通して言えるのが「エンジンブローをまったくネガティブに捉えていない。」と言う事です。先日ご相談頂いた方はワインディングを楽しむのが何より好きな方で、ほぼ毎晩近所のワインディングを楽しんでいたそうです。しかしここ数日、フルアクセルにしてタービンの過給の始まる瞬間のパワーの出方が微妙になって来たのでご相談に見えました。調べた結果、あちらこちらからオイル漏れも発生している上にタービンもエンジンもかなりくたびれて来ているので、「完全に調子を戻すのであればオーバーホールかエンジンの載せ換えが必要。」と言う結論になりました。もちろん完全にエンジンが止まるまでオイルを補充しながら誤魔化して乗る事も可能ですが、やはりオーナーさんとしては「一生乗りたいくらい好きな車だから、きちんと直しておきたい。」と言う気持ちが強いそうで、載せ換えの方向で見積もりを作成しています。個人的な考えですが、旧車は「元気に走って元気に壊す!」くらいの気持ちで良いのではないかと思っています。「壊れないように壊れないように・・・」とビクビクしながら低回転ばかり多用して乗っていたりすると、機関の隅々までオイルが循環しないので壊れたりしますのでほぼ意味がありません。逆に「壊れたら直せばいいや!」くらいの気持ちで、定期的に全開にして機関の隅々までオイルを循環させてあげた方が機械にも良いですし、オーナーさん的にも楽しいと思います。もちろん愛車が壊れない方が嬉しいに決まっていますが、毎回言っているように古い車は「いつ何があってもおかしくない。」のですから、これはもう諦めて覚悟するか旧車に乗る事自体を諦めるかのどちらかになります。色々な苦労や覚悟は必要ですが、乗ってみると「こいつしかない!」と思えるくらいの魅力に溢れているのも事実ですので、「壊れた時の覚悟。」と「今の車にない楽しさとカッコ良さと美しさ。」を比べてみて大きい気持ちに従えば良いと思います。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
2 5 7
12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
ぴんぽる
性別:
男性
職業:
色々です。
趣味:
車、バイク、楽しい事。
自己紹介:
1992年式のポルシェ・911ターボ(964)との毎日をご紹介します。詳しい維持費や仕様、バイク等の話題はホームページの方に掲載しておりますので合わせてご覧下さい。みんカラもやってますのでよかったらリンクからどうぞ!
フリーエリア
最新CM
[12/17 マサ]
[12/03 ぴんぽる]
[12/02 マサ]
[07/12 ぴんぽる]
[07/11 zip speed 好き]
[02/08 ぴんぽる]
[02/08 リカ]
[06/21 ぴんぽる]
[06/21 ぴんぽる]
[06/17 964]
[06/17 964]
[06/15 めろんぱん]
[05/09 ぴんぽる]
[05/09 @まゆみ]
[04/21 ぴんぽる]
[04/21 @まゆみ]
[06/23 ぴんぽる]
[06/21 ゲンポル]
[06/09 ぴんぽる]
[12/31 ぴんぽる]
[12/31 がんエクシージ]
[10/30 ぴんぽる]
[10/26 がんエクシージ]
[10/02 ぴんぽる]
[10/01 brilliant green]
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
ぴんぽるブログ Produced by ぴんぽる      Designed by ninja-blog.com
忍者ブログ [PR]