忍者ブログ
ぴんぽるとの日々です。なるべく更新するようにしてますがたまに更新できない時もあります・・・
[1010]  [1009]  [1008]  [1007]  [1006]  [1005]  [1004]  [1003]  [1002]  [1001]  [1000


「人生は思っているより短いから、乗りたい車はなるべく早く乗ろう!」と考えている私は、次の目標であるランボルギーニ・ディアブロに向かて日々努力を繰り返しています。努力の甲斐もあって年々資金は増えつつあるのですが、まとまった資金が出来て来ると色々と邪魔が入って来るのが世の中ってモンです。邪魔して来る相手は常に変化しますが、現在メインで邪魔して来てくれているのは上記画像のFさんです。今回の邪魔してくれる2台両方に言える事ですが、一時期の異常な値段の高沸もだいぶ落ち着いたので以前の相場に戻りつつあります。そんな状態ですので、以前の異常な相場の時に仕入れてしまった業者さんは「マイナスが小さいうちに処分したい。」と考えるケースも多く、仲の良い付き合いのある業者さんだと結構なお値打ち価格で出してくれたりするのです。フェラーリ・F355は「比較的維持がしやすくなった世代。」のフェラーリですので維持費もそこまで構える必要はありません(もちろん程度の良い個体限定の話です。)し、あの美しいデザインと官能的な音が手に入るのであれば「ちょっと寄り道しようかな?」と言う誘惑はかなり強くなります。しかし、「ぴんぽると同じように一生乗りたいのか?」と言われると一瞬迷うので、たぶん私は個人の車としてF355を買うのは良くないのだと思って我慢しています。


次に邪魔してくれるのは上記画像のPさんです。こちらは仲の良い業者さんから預かった時に、半年近く在庫車&セカンドカーとして乗っていた事があったので、かなり強力に邪魔してくれます。ポルシェ・968は当時は評価されなかった希少なポルシェ製のFRスポーツですので生産台数自体が少なく、MTモデルが人気の現在はほとんどの個体が海外へ流出してしまって日本国内では見つける事自体が困難になっています。こちらはF355と違って、「一生乗りたいか?」と聞かれると「もちろん!」と即答してしまうレベルなので非常にキケンです。968は順番の違いと言うだけで、「順番的に先にディアブロ、ディアブロの後で良い縁があれば買う。」と言う感じなので今はまだ我慢している状態です。しかし、こうして考えると「目標の車を手に入れる。」と言うのは非常に大変な事です。ぴんぽるを手に入れた時は私もまだ若く、将来的な仕事の事等は考えてなかったのでひたすら給料の良い仕事を頑張れば良かったのですが、現在のように将来的な仕事や生活環境を考えつつ目標を達成するための努力は昔とは色々違う苦労があります。今後も当然苦労は続きますが、「目標を達成した喜び。」を堪能するためにも頑張ろうと思います。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
3
10
13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
ぴんぽる
性別:
男性
職業:
色々です。
趣味:
車、バイク、楽しい事。
自己紹介:
1992年式のポルシェ・911ターボ(964)との毎日をご紹介します。詳しい維持費や仕様、バイク等の話題はホームページの方に掲載しておりますので合わせてご覧下さい。みんカラもやってますのでよかったらリンクからどうぞ!
フリーエリア
最新CM
[12/17 マサ]
[12/03 ぴんぽる]
[12/02 マサ]
[07/12 ぴんぽる]
[07/11 zip speed 好き]
[02/08 ぴんぽる]
[02/08 リカ]
[06/21 ぴんぽる]
[06/21 ぴんぽる]
[06/17 964]
[06/17 964]
[06/15 めろんぱん]
[05/09 ぴんぽる]
[05/09 @まゆみ]
[04/21 ぴんぽる]
[04/21 @まゆみ]
[06/23 ぴんぽる]
[06/21 ゲンポル]
[06/09 ぴんぽる]
[12/31 ぴんぽる]
[12/31 がんエクシージ]
[10/30 ぴんぽる]
[10/26 がんエクシージ]
[10/02 ぴんぽる]
[10/01 brilliant green]
カウンター
ブログ内検索
アクセス解析
ぴんぽるブログ Produced by ぴんぽる      Designed by ninja-blog.com
忍者ブログ [PR]